村上春樹『ねむり』

「ねむり」だけで一冊?にしては高いよね。それとも短編集?
http://www.shinchosha.co.jp/book/353426/

ねむり

ねむり

眠れなくなって十七日――。一主婦の不思議な世界を描いた村上春樹の名作『眠り』が、20年ぶりの全面的な改稿を経て登場! ドイツ語版の美しいイラストレーションや、著者自身による書下ろしの「あとがき」も収録、タイトルも『ねむり』に一新されました。